台湾の治安と交通手段

台湾の治安


台湾の治安については、ほとんど心配することがないと言えます。また、新日家がとても多く、道に迷っていても親切に教えてもらえます。台湾での犯罪の多さは、日本とほぼ同じで、とても安全だと言えます。もちろん、海外に来たという気のゆるみから、繁華街で深夜知らない人に付いていってトラブルになった、といった話も聞きますので、自己責任で自ら危ないことはしない、と心がけることは大切なことです。

 

 

台湾での交通手段

台湾での交通手段は、台北市内の場合はMRTと路線バスの利用が便利です。路線バスの数は数え切れないほどあり、全市内を網羅していますので、慣れるととても便利です。MRTとバスの共通のICカードもありますので、あらかじめ用意しておけば、小銭の心配をする必要もありません。台湾内での移動は、高速バスを利用すると、安く行けることができます。各バス会社が工夫を凝らしたバスを運行しており、ゆっくり座れるものや、ゲームが付いているバスもあります。国鉄を使うと、車窓の風景を楽しめます。さらに急ぐ場合は、台湾新幹線や、飛行機を利用すると、ほぼどの都市でも日帰りが可能です。

関連記事

  1. ハネムーンデスティネーションとして日本人富裕層に高い人気を誇るモルディブ

  2. ジェック経営コンサル、伊勢丹バンコクと連携しタイ富裕層向けに文化体験ツアーを販売

  3. シンガポールの不動産投資におけるメリットとデメリット

  4. モルディブのビジネスに関する動向と支えるクールジャパン計画

  5. 業界全体で富裕層サービス等の向上を目指す、ホテルマネージメントサミット2018開催

  6. 富裕層にとって当たり前のスイートルームが不足している日本のホテル事情