タイ富裕層オススメのバンコクのレストラン

タイの首都バンコクは、ここ数年オフィスビル、商業ビル、ホテルなどの建設が盛んで、オープンエアのルーフトップバーやおしゃれなカフェをはじめとする様々な店舗も日々オープンしている。
今もなお発展を続けている都市で、最もホットなスポットはどこなのか。バンコクを拠点に教育関連の会社を経営して8年となるLeeさんに話を聞いた。
タイを代表する富裕層の一人であるLeeさんも「日本とのビジネスには大変興味がある。年に3回は日本に行って政府や大学の方々と商談しているよ」と対日ビジネスに大きな関心を示している。「日本の経営者とアジアの経営者が桜の時期に必ず日本に集まる日本版ダボス会議みたいなのができると嬉しいね」と当社の事業にも大きな参考となる意見をいつもくれる人だ。そんなLeeさんが紹介するバンコクの最新スポットを紹介しよう。

  • Spot1: Art Gallery DUKE(アートギャラリーデューク)

「いいキュレーターが見つかってね、先日オープンしたんだ」という Lee さんがオーナーもつとめるアートギャラリーはゲイソンプラザの2階にある。奥のスペースはシガーバーとなっており、会議ができる個室も完備。バンコクのど真ん中で「ちょっと一休み」に最適な場所だ。
「街中でちょっと立ち寄れる、ガヤガヤしていない落ち着いた場所が自分でも欲しくてね」。富裕層の富裕層による富裕層のための憩いの場と言えそうだ。

  • Spot2: Hong Bao(ホンバオ)

バンコク一の百貨店セントラルエンバシーの5階をはじめ国内5か所にある中華料理店。とくに飽シュウマイと海老とトリュフの揚春巻きはシグネチャーとなっており、「多いときは日中は5回転ほどしますね」と店主のオリバーさん。
ローカルの大家族にも現地駐在日本人も多く訪れる名店だが、観光客は少ないようだから穴場中の穴場といえよう。パークハイアットバンコクがセントラルエンバシー上にオープン予定でもあり、さらに予約激戦となるのは必至だ。

  • Spot3: WATER LIBRARY (ウォーターライブラリー)

先に紹介したセントラルエンバシー5階のホンバオの隣にあるフレンチブラッセリー。近くシガーテラスも計画しているようだ。なお、本店はチャンチュリスクエア2階にあり、豪華な隠れ家フレンチを楽しみたい向きには超おすすめだ。店名の通り、「水リスト」がある。

  • Spot4: sühring (ズーリング)

ズーリングは、New German Cuisine の騎手、ズーリング兄弟が手掛けるバンコクの新星!
「バンコクじゃないみたいでしょ?」と兄弟が案内してくれたズーリングの裏庭。敢えて緑豊かな住宅地にオープンしたニュージャーマンレストランだ。 「元々ここもレジデンスだったのを改装し、我々もここに住んでいる」と開店直前の忙しい最中だったがとても礼儀正しく応対してくれた。開店後は8分もたたないうちに超満員。
居合わせた英語を流暢に話す若手タイ人経営者が、「外国人をもてなすのには最高の店なんだよ。まだまだ知られてないけどあまり教えたくないね。しかしよく取材とれたね。彼ら断ることも多いから」とこっそり教えてくれた。
キッチン越しのカウンターテーブルもあり一人で気軽にくることも可能だ。テーブルのお客さんたちも気軽に厨房をのぞきに来て兄弟と談笑できるフレンドリーなお店である一方、味は折り紙つき。「ローカルの食材を重視しているね」と言いながらも、ドイツ料理や和食のテイストもちりばめられたメニューがこれでもかというくらいやってくる。駐車場が7台分もあるのも元レジデンスの強みと言えそうだ。

  • Spot5: SRA BUA(スラブア)

パラゴンの裏手にあるサイアムケンピンスキーバンコク内にある、名門タイ料理店アジアのトップ50にも選ばれたこともあり、高い天井が印象的だ。ズーリング同様「ディナーの予約はとても難しいが、お客様には時間をかけてフルコースを味わってほしいと思っています」とPRマネージャーのジャレーヤさんは語る。
なんと4時間かけて食べるコースは贅沢そのものだ。スウェーデンのミシュランスターシェフヘリック・ヨーデル・アンダーソン氏がオープンして7年を迎え、ますますタイの富裕層のハートをがっちりつかんでいる。ディナーはなかなか予約がとりにくいがランチはねらい目。
場所柄ショッピングの合間にはピタリとあてはまる。ドレスコードにもご注意を。


「富裕層ビジネスに参入したいがよくわからない、何からはじめたらいいのか教えてほしい」というお悩みをお持ちの企業向けに、当社では様々な独自サービスをご用意しています。

  • 富裕層が本当に興味を持つ生の情報を見てみよう!
    富裕層ビジネスの知見を深めるための富裕層メンバーシップサイトの企業向け年間閲覧権
  • 富裕層マーケティングの基礎から一部応用まで学ぶ富裕層ビジネス研修
  • 日本初の富裕層ビジネス専門資格
  • 本格的に富裕層ビジネスに参入したい方にオススメの富裕層ビジネス顧問契約。

他にも様々な商品をご用意しております。
富裕層ビジネスにお困りのことがありましたら、随時当社へお問い合わせください。

富裕層マーケティングのことなら株式会社ルート・アンド・パートナーズへ

関連記事

  1. カンボジアの和僑会

  2. モルディブの文化

  3. インドネシア和僑会の概要と特色

  4. 台湾銀行口座開設とポイント制度の活用

  5. 富裕層向け長期滞在ビザ「タイランドエリートカード」

  6. インドネシアでビジネスを行う際の注意点とは