美容への関心が高いインドネシア富裕層

日本では美しい女性の条件のひとつとして「美白」がありますが、実はインドネシアの女性も同様です。
インドネシアでは「白い肌」が美人の条件として欠かせない要素になっています。

実際に美白化粧品は数多くの種類が売られていますし、エステサロンもたくさんあります。
主な利用者はやはり富裕層で、人気のメニューはフェイシャルだそうです。

日本では痩せていることが美しい女性の条件のひとつと考える方が多いですが、インドネシアでは対照的にあまり体形を気にしない傾向があります。
男性もあまり気にしないようで、むしろ結婚されている場合は「誰のために痩せるのか」と言われることもあるのだとか。
インドネシアでは「痩身」というキーワードはあまり重要ではないと言えるかもしれません。

バリ島で富裕層の女性をターゲットとしたエステサロンを始めたいと考えている方は、美に対するこのような価値観をしっかりリサーチすることをオススメします。

関連記事

  1. シンガポールにおける富裕層リサーチの実施/Lux research in Singappore

  2. マレーシア政府が唯一公認しているカジノの「カジノ・デ・ゲンティン」

  3. シンガポールの不動産投資におけるメリットとデメリット

  4. マレーシア企業による日本市場参入の動向について

  5. ハラルミートの飛騨牛をイスラム圏へ輸出開始

  6. カンボジア

    カンボジアの富裕層マーケットを考える