シンガポールの超富裕層志向に合わせた高級車の販売需要とは

南洋ビジネススクールのザファル・モミン准教授は、シンガポールには数千人の超富裕層がおり、今後も超高級車の販売は増加すると予想している。
ラグジュアリーカーの販売台数はこの10年間で着実に増加しており、同教授は「客はブランドに固執しない。購入意欲をそそるモデルが売り出されれば飛びつく」とコメントした。

記事元(Asia X)はこちらから

関連記事

  1. アジア富裕層の日本に対する関心などを継続的に調査するコンソーシアム「アジア富裕層マーケティング研究会」第2期募集開始のお知らせ

  2. マレーシア企業による日本市場参入の動向について

  3. 台湾の歴史について

  4. 台湾のビザの種類

  5. シンガポールの富裕層は、何にお金を使っているのか

  6. タイ富裕層オススメのバンコクのレストラン