タイに新たな富裕層向け超高級住宅地を開発

バンコクのクルンテープ・クリタ通りに超高級住宅地「マビスタ・プレステージ・ビレッジ・クルンテープ・クリタ」にて新たに企業の役員やオーナーなどの富裕層をターゲットした物件を開発すると不動産開発会社メジャー・デベロップメントが発表した。
住宅地は、クルンテープ・クリタ通りの12ライ(1.92ヘクタール)の土地で、3階建ての1戸建て14軒を建築した。総事業費は14億バーツ(約49億円)と言われている。

記事元(NNA ASIA)はこちらから

関連記事

  1. インドの関係者ら来県・視察沖縄で富裕層向けのリゾートウエディングを提案

  2. 海南島が富裕層ヨットの寄港場として2025年の完成目指す

  3. アジア富裕層の大半は自身が100歳まで生きると予想している

  4. モルディブの名物料理

  5. ジェック経営コンサル、伊勢丹バンコクと連携しタイ富裕層向けに文化体験ツアーを販売

  6. シンガポールで生活する上で日本人女性が知っておきたい「出産」と「授乳室の場所」