人生の新たな一歩を国際結婚で Mayumi Boelens

TSUBAKI会(外国人がご主人の日本人ワイフの会)の主宰者Mayumi Boelensさん。

「皆さんがお考えになっているより日常生活そのものは平凡ですよ。
自分への問いかけを常に忘れず選択肢のひとつとして国際結婚を考えるのもいいと思います。
大前提は、結婚はゴールではなく、スタートということですから。」

とTSUBAKI会(外国人がご主人の日本人ワイフの会)の主宰者Mayumi Boelensさん。

日本語と英語のバイリンガルMCや、最近ではナレーターとしても多忙な日々を送っているMayumiさんも、結婚生活に対する考え方はとても現実的です。

関連記事

  1. カンボジアでの法人設立における法規制は?

  2. 不動産業界で本格化するアジア富裕層の取り込み

  3. 中国人富裕層にとっての日本に旅行に行くというステイタス

  4. インドネシアでプライベートバンク口座開設を目指す際の注意点

  5. シンガポール、高級コンドミニアムの売れ行きが良好?

  6. 10年間法人税免除&就労ビザに苦労なし! マルチメディアスーパーコリドーステータスのIT企業向け優遇制度を活用する