マレーシアの物価水準と地域別に見る「マレーシアとは?」という疑問

年金でセレブな暮らし!?

 
dollar
物価の安さで移住者を増やしているマレーシアにおいて、老後のロングステイをするのにピッタリな内容がここ数年では増えてきています。
年金で中クラス以上の生活ができるということが紹介される機会も多く、日本以上のメリットを追い求める傾向は更なる勢いになっているのです。
生活の面においては家賃が安い上それであっても広々とした住宅に住むことができるので、都市部から少し離れた地域にもなればセレブのような感覚の生活もできるようになります。また昼間はテニスなど趣味をして夜は日本人仲間とバーベキューをすることもできるので、マレーシアでの生活は「悠悠自適」そのものという内容にも該当します。

経済発展が著しい国

 

その一方で「マレーシアとは何か?」という答えを見ていくならば、経済発展が著しい国のひとつであるという部分にもなるわけです。生活費を考える心配が日本よりも少ないのはマレーシアの物価水準が低めに設定されているものであるため、地域別に見てもその様相を知ることが現在では容易になっているのです。またローカル風土ある土地で老後の生活をしていくことを考えるのであれば、今のうちから地域別の家賃などを考えていく手段が重要な要素にもなると言えます。

関連記事

  1. 富裕層だけじゃない?日本の不動産を買いたがる中国人

  2. ベトナム企業の動向やビジネスチャンスが広がるクールジャパン

  3. インド富裕層がラグジュアリーレジデンスをどんどん購入する理由

  4. シンガポール

    シンガポールの不動産投資状況

  5. 投機目的の美術品、これから購入するなら中国美術品が熱い

  6. 食の衛生管理態勢が低い中国 富裕層は日本食品を取り寄せている