シンガポールの超富裕層志向に合わせた高級車の販売需要とは

南洋ビジネススクールのザファル・モミン准教授は、シンガポールには数千人の超富裕層がおり、今後も超高級車の販売は増加すると予想している。
ラグジュアリーカーの販売台数はこの10年間で着実に増加しており、同教授は「客はブランドに固執しない。購入意欲をそそるモデルが売り出されれば飛びつく」とコメントした。

記事元(Asia X)はこちらから

関連記事

  1. 海南島が富裕層ヨットの寄港場として2025年の完成目指す

  2. マレーシアの名物料理と伝統料理

  3. 富裕層にとって当たり前のスイートルームが不足している日本のホテル事情

  4. ベトナムにプライベートバンクの口座開設をして資産を守る

  5. 10年間法人税免除&就労ビザに苦労なし! マルチメディアスーパーコリドーステータスのIT企業向け優遇制度を活用する

  6. 投機目的の美術品、これから購入するなら中国美術品が熱い