シンガポールの超富裕層志向に合わせた高級車の販売需要とは

南洋ビジネススクールのザファル・モミン准教授は、シンガポールには数千人の超富裕層がおり、今後も超高級車の販売は増加すると予想している。
ラグジュアリーカーの販売台数はこの10年間で着実に増加しており、同教授は「客はブランドに固執しない。購入意欲をそそるモデルが売り出されれば飛びつく」とコメントした。

記事元(Asia X)はこちらから

関連記事

  1. 海外輸出の促進に千葉県知事がトップセールス

  2. ベトナム企業の法人設立案と状況から判断したメリットとデメリット

  3. シンガポールにおける教育制度の特色

  4. プーケットのあるタイで進められているクールジャパンの動向

  5. バンコク移住のポイントについて

  6. プーケットで法人設立するメリットとデメリット